スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またやったよ~!

2013.07.01 (Mon)

もはや普段から、削りとかモールド作業中は8割方指を
でかいアートナイフで突き刺したりしてかなり
ハードボイルドな製作風景なのですが。

(その時原型とかもちらほらしてたから石粉粘土整形の
 固まったやつを削ってるっていうね)
※削り派は普通パテ方面を使うけど何故か相性が悪くて
石粉粘土で削り派やってたんですよねー・・・遠い目

もちろん血液は絶対に原型につけたくないしついたらそこは
大目に削り落としますけど。


今回は・・・普通にこう、カスタムの子のためにヘアセットを
作ろうとすごい高温のコテから水を大目に含んだウィッグで
セットしてたときになりました・・・


・・・おいてあるコテに腕のせちゃった…!☆ミ

めたくそあつくて、「この温度まで耐えてるウィッグの繊維すげー!」
とか思って放置してたんですが・・・(腕は・・・)
腕の内側であらぬ方向に勘違いされるのもどうかとおもったので
跡の残らない湿潤治療を簡易的にやってます・・・

直後から数時間放置してからやっても意味ないかもね!!!
んで赤みとかひいてきた今みると水ぶくれが6cmくらいできてました・・・


どうでもいいお家でできる湿潤治療
何故やけどの跡が残るのか、というと空気にふれるから
適当にオロナインとか乳液とかの油を塗ってサランラップで
空気にふれないようにする、を治るまで続けると跡が
ほとんど残らないでお勧めです。
特に女性の方は今はよくても年をかさねると黒ずんで浮き出て
くるので是非。

あと蚊にさされに一番きくのはセロテープです。
さされた跡が空気にふれるとかゆくなるので
テープをその箇所にはるだけでかゆみもなくすぐなおるよー

見てくれは悪いけどね・・・



なんとなく。画像なくても日常会話を書いてみた。
グラビア師匠のメールで、普通にブログとして使うべきかなー
なんて考えた次第です。
実はこっちのブログ、一度ドールから引き離された後は
東京の友達とか親しくなるつもりのある方にしか
教えてないブログだったんで、しかも最低限の近況とか・・・
折角なんでブログとしてもたまにこういうつぶやきみたいなの
かいてみようかなって


それか、どんどん痛々しいの狙ってしょうもないブログにするのも
また一興だなあとか思ったけどしませんからね!

・・・それよりなにより、今は家におるから大して面白い事がないな。
まあとりあえず、今日も元気です(頭の中は)
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。