スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェでメイドをしたりしていた

2013.08.25 (Sun)
個展の場でもある知り合いのとこの息子さんが
私の1こ下の後輩なんですが、たまたまふらっと
立ち寄った時に実家に帰ってきていて、
嬉しくて、あそぼーか!って話しをしつつ父親のPCで
なにやら悪戦苦闘していたので、くわしくきいてみると
前に皆でとった動画をつないだりきったりして
編集したいけど父親のPCがMacで勝手もわからない、
そして友人のYahooボックスみたいなのにある動画も
落とせないとのことで、家に使ってないノート取りにいって
加勢してみた。

一日かかって(私も動画と音楽は苦手項目なんです・・・)
あーだこーだやったあとに編集が自由にできる環境にして
PC貸して帰ったんだけど次の日メールに
「クラッシュ寸前です」っていうのがでるけど大丈夫?;と
言われて(たぶんフリーソフトにくっついてるソフトか)とおもって
邪魔だろうから駆除&綺麗な状態にして障害を取り除いて
帰宅。

んで、地元にいれる時間がかなり限られていたのでHDに焼いて
東京に戻って悪戦苦闘したそうな。

これがその悪戦苦闘したPV。音楽楽しんでるねー!



彼は私から見てもとても可愛い弟のような子なので
かんなり可愛がってますが(笑)竹馬の友というか。
んで、ヴォーカルはまだそこまでやってないので成長中とのこと。
系統に声質もあってるし、是非がんばってほしいです。


以下、おもしろいけど闇のある話。




シビアな話、日本の音楽業界では、自分を生かす音楽や
本当に上手い若手はあがってこないようになっています。
だからこそ、こうやって自由に楽しんで音楽をやるのが
音楽の真髄だと思うので、そういう面でも応援しています。

ちなみにプロの友人から聞いた話ですが、インディーズは
先駆者の働きかけのおかげで売り上げの30%、
メジャー(TVとかでてるやつね)は3%。
モンゴル800は一体当時いくらのお金を動かしたのだろう。

音の追求はオーケストラと、表裏一体のメタルですし(技術)
あとジャズとか基本ともいえるものは逆に奥が深い。
日本で好まれるのは風合いと歌詞であるので
(百人一首とか、歌を詠む文化だからでしょうかね?)
あるいみ日本の音楽シーンは特殊といっていいでしょうね。

私は日本の音楽シーンの流行にまきこまれる前の自由だった
インディーズのスカコアが好きでした。
あとはアニソン(笑)

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。